釣り人必見‼︎勉強になるけどつい夢中になってしまう釣り情報サイトまとめ

皆さんは釣りに行けない時何をしますか?

釣具の手入れや妄想にふける方もいらっしゃると思いますが…

釣りといえば「情報」ですよね。

釣りに行けない時は他の人や他の地域の情報を収集して、次の釣行に活かすというのも1つの手かもしれません。

今回はそんな方々のために、釣りに関しての情報が詰まっているサイトを厳選してみたので紹介していきます。

初心者はもちろん、上級者でもかなり勉強になりますよ。

 

 

勉強になる。最新情報が知れる。釣り情報メディア10選

 

 

 

fimo(フィーモ)

海のルアー釣り!ブログ&SNS@fimo
釣果情報・シーバス、メバル、イカ、チヌ、青物、ヒラメ、マゴチ…ソルトアングラー支援サイト、日本最大のWEB釣り大会『凄腕』、釣り動画fimoTVなど(会員登録無料)

ご存知、プロアングラーでありながら株式会社カルモアの代表取締役を務め、Blue Blue(ブルーブルー)というルアーメーカーまで立ち上げた実業家、村岡昌憲(むらおか まさのり)氏が創設したSNS型サイト

会員登録すると全国各地にいるアングラーのブログを閲覧したり、twitterのように「つぶやき」をすることも可能。

また、初心者が上級者に質問をしたり、釣具の交換・売買することも出来るようで、独自のwebショップやweb大会なども開催しています。

たくさんの釣り師が様々なジャンルの釣りを発信しているので、情報に困ることはないかも。

 

 

ツリホウ

釣りの総合情報サイト「ツリホウ(釣報)」
釣りのノウハウや新製品情報などを毎日更新! 釣りの総合情報サイト「ツリホウ(釣報)」

2015年に、ウミーベ株式会社のカズワタベ氏が立ち上げ、リリースから半年で100万pvを達成した釣り情報サイト。

新製品やニュースの他に、幅広いジャンルの情報を初心者でも分かりやすいように解説しています。

「とりあえず釣りを始めたい」、「どうしていいか分からない」という人は必見のサイトですね。

 

 

 

釣りプラス

釣りプラス|バス釣り・ルアー・初心者向けハウツーなど総合釣り情報サイト「釣りプラ」|内外出版社
[釣りプラス(釣りプラ)]は釣具、釣り方をはじめ、本当に役立つ情報をアナタの釣りライフにPLUSするウェブメディアサイトです。バス釣りを中心としたルアー釣りからエサ釣り、さらにアウトドア、車、料理など幅広いジャンルのコンテンツを内外出版社釣り専門メディアスタッフが毎日配信。

ルアーマガジン、ルアーマガジンソルトなどでおなじみの内外出版社による釣り情報サイト。

「釣具&釣り方をはじめ、本当に役立つ情報をアナタの釣りライフにPLUSするウェブメディアサイト」というコンセプトで発信しており、ルアー釣りのほかアウトドア、料理などの記事も充実しています。

 

 

 

BURITSU(ブリッツ)

BURITSU
BURITSU(ブリッツ) は、Web制作に従事する釣り好きが集まり発足した釣り部です。

デザイン、映像、広告制作などに従事する釣り人が集まって作られたサイト。

バスやトラウトの釣りを中心に発信していますが、とにかく綺麗でとにかくオシャレ。釣り情報を発信する他、アパレルグッズも販売していて、それもオシャレ

釣りのサイトなのにどうしてここまでスタイリッシュにできるんだろう。すごい。

 

 

 

BITE(バイト)

BITE | バイト FISHING WEB MAGAZINE
【BITE】釣りWEBマガジン 釣り好きの釣り好きによる釣り好きの為の「釣り動画・コラム」サイトです! 有名アングラーを揃え、日本一の釣りエンタメ情報をお届けします!

ルアーフィッシングを中心に発信するwebマガジン。

プロアングラーが多数出演している動画やコラムが豊富で、暇な時についつい漁ってしまうようなサイト。

有名アングラーが出演しているだけあって、紹介されてる動画の内容はかなり濃いですよ。

 

 

 

HEBINUMA(ヘビヌマ)

hebinuma(ヘビヌマ)
ブランク経て再開、凡人アングラーによる釣り情報メディア

バス釣り師なら誰もが知っている、バス釣りを中心に発信しているブログのような情報サイト。

「新製品、イベント情報、レビューはどこよりも早く!」

を心がけているそうで、実際どこよりも早いです。

商品レビューなどもかなり勉強になります

 

 

釣活

ルアーフィッシング入門の「釣活」ー初心者のための釣りサイトですー
元釣具チェーン店のルアー担当店員の釣りサイトです。ソルトウォーターフィッシングをメインにブラックバス・エリアトラウトなど色々な釣りにチャレンジ!

ルアーフィッシングを始めるならまず見ておきたいサイト。

トップページにある各対象魚のアイコンを押せば、その魚の釣り方やタックルなどの詳しい情報を見ることができます。初心者でも分かりやすく解説されてるのがナイスなサイトです。

 

 

 

ルアーニュースR

明光通信社による釣りのニュースサイト。

ルアーフィッシングにおける様々な情報を取り上げており、更新頻度の高さと情報量の多さは、見てるだけで釣りに行く時間が無くなってしまうほど。

特に最新ルアーやギアなどの情報がいち早く手に入れられるので、ルアーマンなら必見のサイトです。

 

 

SAKANA Magazine

SAKANA Magazine
バス釣りやシーバスのポイント紹介からおもしろ動画まで、みんなの釣りをもっと楽しくする情報を発信する釣りメディアです。

東京都内でweb制作に携わる仲間同志が集まり、2015年に立ち上げられた情報メディア。

バスやシーバス釣りのノウハウと、関東付近の釣り情報を主に発信しているサイトです。

ブログのような記事合いで、個人の意見なんかもガンガン入っているので結構参考になるし読みやすいですよ。

 

 

 

TSURI HACK

日本最大級の釣りマガジン[TSURI HACK]
釣りのことなら、釣具、エギング、バス釣り、釣りファッション、料理まで釣りのことなら釣り情報満載のTSURI HACK[釣りハック]にお任せ!釣りに役立つ情報を毎日配信しています。

日本最大のキャンプwebマガジンや登山webマガジンを運営する株式会社スペースキーが、2016年に立ち上げ、運営を開始したwebマガジン。

基本的な釣り場、釣具、テクニックの記事が多く、料理やファッションなどの記事も掲載されています。

大手サイトを運営する会社ならではの発信力で、これからさらに大きくなりそうです。

 

 

 

 

 

いかかでしょう。

釣り情報サイトというだけあってどのサイトもたくさんのコンテンツが詰めこまれています。上の10個のサイトを見てるだけで丸一日潰れてしまいそうですね

 

 

「釣りを始めたい!」

「最新の道具やニュースが見たい!」

「雨で釣りに行けないから暇だ!」

「なんでもいいから釣りのことだけ考えていたい!」

なんて言う方々には、是非当サイト含め、釣り情報サイトに足を運んで頂きたいです。以外と時間が早く過ぎてしまいますよ。

 

 

以上、勉強になる釣り情報サイトのまとめでした。