【ナブラ撃ち】シラスパターンの時に使うべきルアー6選

 

根魚や回遊魚を釣りたいけどベイトが小さいから難しい…。

そんな経験ありませんか?

ベイトとルアーがマッチしてなかったり、ルアーを小さくしても飛距離が出ずに食わせきれない、というのがシラスパターンの難しさです。

 

今回は、そんなシラスパターンに入ったフィッシュイーターを狙う時に使うべきルアー6選を紹介していきたいと思います!

 

 

シラスパターン攻略ルアー6選


1.シマノ ソアレ メタルショット TG

メバルが捕食しやすいTGスモールボディに、これだけでも釣れてしまうカブラフックを搭載。ジャーク&フォールの基本メソッドで、ワームでは食わない渋い状況下でもリアクションバイトを誘発。

メバル用のジグらしいですが、ベイトがかなり小さなシラスの時にもリアクションで食わせることができるジグ。タングステンで出来ているので小さくても結構重いです。ただ、針は太めのものに変えることをオススメします。

 

 

2.マリア ブルースコード C60 クリアカラー

C-Type
マグネット式重心移動を採用し、比重を小さめに設定しているためシャローエリア攻略に最適なモデルです。干潟や河川等緩やかな流れの中にダウンストリームにキャストしスローリトリーブすることで、シーバスの捕食場所である強い流れと弱い流れの境目に導くことができます。 そこでこのルアー独特の、流れに逆らわず水流をボディ全体で緩やかに受け流しながら、自然に揺らぐスライドやヒラ打ちアクションでバイトを誘発します。

シンキングペンシルのクリアカラー。このルアー、見た目とは裏腹にかなりぶっ飛びます。普通のミノーでは届かないような所まで飛んでくれて弱ったシラスを演出できるので必携ルアーの1つですね。

 

 

3.エコギア グラスミノーss ピュアクリアーホロ

水の抵抗を受けてベイトフィッシュの尾ビレのように振動するテールと、ローリングしながらスイミングするボディ設計。ジグヘッドリグやスプリットショットリグ、テキサスリグ、キャロライナリグなど様々なリグに対応します。4つのサイズバリエーションと豊富なカラーラインアップから、常に状況にマッチしたモデルを選ぶことができます。

言わずと知れたソルト用ソフトルアーの定番ですね。シラス攻略ならサイズはm〜ssがオススメ。ジグヘッドの重さははミノーのサイズや水深で使い分けましょう。

 

 

4.ゼスタ アフターバーナー5g シラス

ヘッドを扁平に削り高速リトリーブ時に発生する浮き上がりを解消させ、 レンジキープ力を高める一方、スローでもしっかり泳ぎ、フォールは綺麗な 平打ちが決まる。ショア用メタルジグに求められる”釣れる”要素をアフター バーナーが確立したと言っても過言ではない。メソッドが細分化され目ま ぐるしく進化するショアジギングにおいてフックセッティングは非常に重要 なファクターであるが、アフターバーナーはフックレス仕様とし刻々と変化 する状況に素早くフックシステムを変更し釣果を上げることを優先させた。 ターゲット範囲は幅広く、青物、タチウオ、マダイ、根魚など様々な魚種を網 羅する。今季、ヒラメ、シーバスに対応したスペシャルカラーや人気の高い シルバーホロベース、リアルサバカラーもラインナップに加わりさらなる ターゲットの拡大が期待される。ショアジギングシーンにおいて、なくては ならない宿命を負ったアフターバーナーの進撃は止まらない。

浮き上がりの軽減と綺麗なフォールでしっかりと食わすことのできるジグ。筆者1番オススメ!

 

 

5.ダイワ 月下狂澪示威 6s おぼろシラス

■遠投釣法対応シンキングペンシル。 「もっと遠くのポイントで、もっと大きなメバルを釣りたい」「澪示威5Sのアクションでもっと広いエリアを探りたい」そんなメバルゲームに魅せられたアングラーたちの飽くなき欲求に応えて誕生した遠投釣法対応のシンキングペンシル。 ■あらゆるリトリーブスピードに対応し、速い潮流の中でも安定した泳ぎをキープ。絶妙なボリュームにシェイプされた細身のボディが生み出す、ローリング主体の波動の小さいアクションは、何度も修羅場をくぐり抜けてきた狡猾なスレたメバルにも口をつかわせるほど。思わぬ大

ゆっくりとしたアクションでもスレた魚に効果のあるシンキングミノー。’クレイジー’の名の通り、狂ったように食ってくること間違い無しです!

 

 

6.フラッシュ J SW3インチ シラス/シルバー

内蔵のアルミがフラッシングとサウンドを生み出すリアルベイトの決定版フラッシュJに、フォーミュラーを練り込んだソルトウォーターバージョンが登場!ターゲットはタチウオ・アコウ(キジハタ)・シーバス・メッキなどフィッシュイーター全般!ダートさせてもよし、ただ巻きもよしなリアルベイト「フラッシュJSW」がアングラーに革命をあたえます!

通常のソフトルアーでは見切ってしまうような相手でも、このルアーなら独自のフラッシングとサウンドで魚のスイッチを入れてくれます。バッグに入れておきたいソフトルアーの1つ。

 


 

今回紹介したルアーは、2〜5cmほどのシラスパターンに入っているフィッシュイーター攻略をイメージしました。

もうシラスの少しサイズが大きいか、狙う魚のサイズがデカイのであれば上記ルアーのシリーズ内でワンランクサイズを上げれば大丈夫です。

シラスパターンは食わせた時の感動もひとしおです。是非攻略していきましょう!